トップ / 学校のあとにクラブ活動

学校のあとにクラブ活動

学校が作るクラブ

学校が行う学習クラブ

学校には様々な子どもたちがいます。普段の授業だけではなかなか学力が向上できない場合や、また実験や工作などを、放課後に残って学習したり公共施設などを借りてボランティアの方々が教える学習クラブがあります。塾に通うより金額も安く学校の授業の延長のような雰囲気で、先生も近所の方や近くの大学のお兄さんお姉さんであることも多く、地元ならではも知識や経験を元に学習を進めていくことも多いようです。単に国衙・算数の学力を上げるためではなく、体験を通して総合的に学習して考える力をはぐくむというメリットがあるでしょう。

クラブ

学習クラブの学力について

最近では、学校のあとに学習クラブへ通う子どもが増えています。大学まで進学をすることが一般的になった現代で、子どもの将来のことを見据えての行動でしょう。その学力は場所によって違いますが、どのように選べば失敗をしないのでしょうか。それは、学校での子どもの学力よりも少し上のレベルのクラブです。あまり上のレベルまで背伸びさせすぎますと、勉強についていけずに挫折をし、勉強をしなくなる可能性があります。かと言って、同じくらいのレベル、もしくは下のレベルですと、物足りない場合があります。子どもの様子を見ながら注意して選びましょう。

↑PAGE TOP